AUDIO/MAC

東プレ REALFORCE SA for Mac をWindowsで使う。白化も。

モデル:R2SA-JP3M-WH

自宅で愛用の東プレキーボード

ただのキーボードです。特別なボタンがあるわけでも、特殊な配置でもなく普通のキーボードです。しかし、このキーボードただものではありません。仕事でキー...

モデルは違いますが、
仕事場にも導入しました。

Mac用の「REALFORCE SA for Mac(モデル:R2SA-JP3M-WH)」。
for Macだけど、使ってるパソコンはWindows。

for Macを謳っている本製品ですが、Windowsで使う人のために「win mode」を備えています。
PC起動後に次の2つを行うことでWindowsでも快適に使えてます。

・[fnキー] + [end]キー で、win modeに切り替え
・[機能⇔F1]キー で、ファンクション機能の切り替え

東プレの打鍵感は心地よく癖になります。
そんなクセになるキーボードではありますが、
自宅で使っているモデルにはひとつ致命的な問題があるのです。

それは「キーの文字が見づらい」こと。
まあ、キーも文字もブラック系なので当たり前ですね。

なので今回はホワイトモデルにしました。

写真で見るホワイトモデルは少しばかりチープな印象でしたが、
実物はとても爽やかです。

打鍵感は相変わらず良いもので、自宅のモデルよりも進化しています。
また、静音モデルなので音は静かで、スコ、スコ、スコ、スコ。

REALFORCE SA for Macは、ブラックとホワイトの2種類あります。

PCまわりの白化が止まらない…

最近、PCまわりの白化が進行中です。
EIZOモニターのホワイトが清潔すぎたので、それを気にどんどん白化していってます。

オフィススペースに導入。EIZOモニターは発色が安定していて、スタンドの位置調整がしやすいので昔からよく使ってます。これまでオフィスでは23インチと20イ...
白化済 → デスク、モニター2台、モニターアーム、マウス、キーボード、その他。

やってみるととても清潔感あり気持ちがいいので、自宅も少しづつ白化していこうと計画中。

白化済み↓↓↓

コメントする

コメントをください。